めがじょの徒然日記

めがじょ、霧内杳の徒然日記。作品の更新情報やお知らせなども。

……100名突破。

エブリスタで更新中の、
霧内さんのいいたい放題Ⅱ」より転載しています。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

こんにちはです。

二度寝タイムからスヌーズで何度も鳴ってたのに気が付かないほどぐっすり眠ってた霧内です。

はい、昨日帰ってきたのが遅かったのと、それで薬を飲んだのが遅かったのと。

さらにはお酒の抜けきってないのでなかなか眠れず……。

といっても、2時過ぎには眠ってたと思うんですが。

さすがに朝は眠くて、それでも意識朦朧としながらお弁当は詰め。

そしてそのまま二度寝タイム。

9時の二度目の目覚ましにも気付かないほど、ぐっすり眠っておりました(笑)

起きたらお昼過ぎててですね~。

郵便局行く用事は月曜日に延ばしました。

まあ、週末、開いてるとこに旦那さんに連れていってもらってもいいですしね。


さてさて。

そういうわけで、昨日の女子会は楽しかったです。

いきなり、1杯目のビールを店員さんが派手にぶちまけてくれたのを除けば(笑)

いや~、私が座ってるのの反対の端なので、私は傍観してましたけどね?

クリーニング代はちゃんとみてくれるらしいです。

こぼしたビールを拭いたりするのにかなり時間がかかったので、そのぶん飲み放題延長……とかはなかったですね、残念なことに。

 

まあ、それを除けば店員さんにイケメンいたし、料理も美味しかったしで満足でした。

あと、おしゃれなバー併設というか、バーもあるピザダイニング?みたいな感じで、店内ガン見してました。

資料、資料。

あとからおもえば、資料用にガンガン写真とってくればよかったな~。

昨日集まった女子会メンバーは私が小説書いてること知ってるので、「資料用に~」とか云って写真とってもあまり気にされなかったと思うんですよね~。

ちょっと惜しいことをしました。

滅多にいかないですからね、あんなおしゃれな、今時の若者が飲んでそうなお店(笑)

そうそう、前にいったように、以前お世話になってたハンドメイドショップ店長主催の女子会なのですが、

「霧内さんは絶対飲み会とかないから、誘わないとダメだと思った」

っていわれました。

誘っていただいて、ありがとうございますですよ、ほんと。

いわれた通り、これ以外飲み会なんてないですからね(笑)

結構楽しんでリフレッシュしてまいりました。

 

……で。

ファン登録がとうとう№100までいきました。

ありがとうございます。

ここのところ、ちょこちょこ増えてるような気が……。

ここまでこられたのも皆様のおかげです。

これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

そういうわけで。

コメントでも告知してましたが、【ファン100人突破記念!SSプレ企画!】やります。

明日の0時(あと7時間ほどですね)、12時に足跡をつけていただいた方に書き下ろしSSをプレゼントします。

お題はいままで書いてきたののスピンオフとか後日談でもいいですし、シチュの指定、アイテムの指定でもOK。

こんな企画、喜ぶ方がいるかどうかはわからないんですが……。

まあ、とりあえずやってみますので、どうぞご参加ください。

あ、ファン登録いただいてない方でも大丈夫ですよ。

よろしくお願いします~。